小手の森法律事務所/事務所イメージ写真

小手の森法律事務所

生活上の「お困りごと」
よろず弁護士にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちら

弁護士あいさつ

「社会生活上の医師」として。
弁護士から皆さまにごあいさつ

小手の森法律事務所/弁護士/手島康了/近影

小手の森(こてのもり)法律事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
川越にて弁護士をしています、
手島康了(てじま やすあき)と申します。
よろしくお願いします。

まず、
「私が,弁護士の仕事の価値をどんなものと考えているか」
を、あいさつとして述べたいと思います。
少し長くなりますので、取扱分野や費用、連絡先など具体的な情報から先に知りたい方は、読み飛ばして画面を下にスクロールして下さい。

弁護士をしていると、
「どういうときに相談していいのか分からない」
「高額な費用を後から請求されそうで怖い」
とよく言われます。
私も弁護士になるまでそう思っていたので、その不安や疑問はよく分かります。

そういう時に、私は、
「弁護士は『社会生活のお医者さん』だと考えてみて下さい」
と説明しています。

医者が患者のあらゆる病気・けがに対応するように、弁護士は皆さまの社会生活のあらゆる「お困りごと」に対応し、その解決のために全力を尽くします。

そして、医者の仕事が診察から始まるように、弁護士の仕事もまず法律相談から始まります。
「何か分からないけどせきが止まらない」
「何か分からないけど腰が痛くて動けない」
と感じた時に、私たちは、
「これは医者に相談していい問題なのか」
などと悩むことなく病院に行き医師の診察を受けると思います。

同じように、生活していて
「あの人とのことで何か分からないけど困った」
と感じた時に、まず相談していただきたいのが弁護士です。

近所の司法書士、行政書士、母校の先生、退職代行業者、法律に詳しい親戚のおじさん等々…
皆さまがこれまでお世話になった様々な方の顔が頭に浮かぶかもしれませんが、
トラブル解決のために訴訟(裁判)も含めて真に「何でもできる」専門家は弁護士だけです。

まずは話し合いや交渉等によるトラブル解決を目指す、というケースでも、
「(いざというときは)何でも(裁判も)できる」専門家が後ろ盾にいるかいないかで、交渉力は大きく変わります。

費用については、弁護士の仕事には健康保険にあたる制度がないため、確かに医者にかかるよりも割高に感じられるかもしれません。

ただ、事前に弁護士側から仕事の内容と費用について説明し、弁護士の仕事に費用以上の価値を納得していただいてはじめてご依頼いただくという流れですのでご安心下さい。

また、下の「主な取扱分野と費用」に、費用の目安となる具体的な数字を、分野ごとに「目安」として掲載しています。
よろしければご参照下さい。

どんなに気を付けていても人は風邪をひくように、社会生活を営む以上トラブルは避けがたいものです。
「何か分からないけど困った」と感じた時に、我慢のし過ぎで体調を崩したり、諦めて泣き寝入りしたり、思い詰めて暴力的な手段をとったりする前に、当事務所のことを思い出していただければ幸いです。

メール等でお問い合わせをいただくことと、留守番電話にメッセージを残していただくことは365日/24時間いつでも可能ですので、思い立ったタイミングでお気軽にご利用下さい。

長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

小手の森(こてのもり)法律事務所
弁護士  
手島 康了(てじま やすあき)
埼玉弁護士会川越支部 所属)
日本弁護士連合会登録番号:52439

弁護士略歴

手島 康了

アクセス

川越駅から徒歩5分。駐車場もあります。

小手の森(こてのもり)法律事務所

お問い合わせ、業務上の連絡等はこちらへ

TEL      050-3700-7964

FAX      048-610-8125
MAIL  こちらをクリックして、メールアドレスをご確認下さい。

※当事務所では、上に挙げた電話やFAX、メールのほかに、ChatworkTwitterのDMTeams、Skype、Zoom、Slackなど各種ツールでの対応もしており、下にはメールフォームもご用意しています。
皆さまの環境・要望に合わせた道具・方法を選んでご連絡下さい。

※外出等で電話に出られない場合があり、最も確実に早く連絡が取れるのはメールになります。
ただ、留守番電話にメッセージを残すことは24時間可能ですので、お名前、ご用件、折り返しのご要望等をお伝えいただければ、こちらから折り返しの連絡を差し上げます。

※当事務所では、IP電話を使用しています。
おかけ間違えのないよう必ず「050」からダイヤルしていただくようお願いします。

※当事務所の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)はこちらからご確認下さい。
ご来所される方、郵便を送付される方はこちらへ

〒350-1124
埼玉県川越市新宿町1-17-17 ウェスタ川越522号


〈電車をご利用の場合〉
JR川越線東武東上線川越駅」西口より徒歩約5分
西武新宿線本川越駅」より徒歩約15分

〈「本川越駅」よりバスをご利用の場合〉
■「本川越駅」西武バス乗り場①番
 ・新所02、本55系統「川越駅西口」(3駅目)下車徒歩5分
 ・本53、本54系統「ウェスタ川越前」(4駅目)下車すぐ
■「本川越駅」西武バス乗り場②番
 ・川越35、川越35-1系統「ウェスタ川越前」(4駅目)下車すぐ

〈お車をご利用の場合〉
■下の地図をご参照下さい。
駐車場あり(204台分)(入庫後1時間無料/以後60分毎に200円)

http://www.westa-kawagoe.jp/access/

ムービー
主な取扱分野と費用

社会生活の「お困りごと」、何でもご相談下さい。

当事務所が特に注力している分野を下に挙げましたが、これは法律問題のほんの一部です。
社会生活上のトラブル、つまり人と人との間に起きるトラブルの背後には必ずと言っていいほど法律問題が隠れています。
何か「困ったな」と感じたら、まずはご相談下さい。

費用について、当事務所では、(旧)日本弁護士連合会報酬等基準に従って報酬を決定いたします。
計算方法等は以下のリンクのとおりですが、事案の性質、事件の難易度、予想される解決の見込み等を勘案し、
予め皆さまとご相談の上で、具体的な金額を決定いたします。

事前に分かりやすく説明をしますので、ご安心下さい。

※下の取扱分野ごとに【目安】として挙げた金額は、あくまで目安としてご参考下さい。
例外的な事案の場合にはこれを下回ることも超えることもあります。

(旧)日本弁護士連合会報酬等基準はこちら

小手の森法律事務所/お金の問題/イメージ画像

お金の問題

知人に貸したお金を返してもらえず、困っている
取引先に月々の支払いを促すのが面倒なので、売掛金の管理や債券回収をシステム化したい
③信頼していた証券会社の営業担当者から「必ず値上がりする」と勧誘されるままに投資信託の買い替えに応じていたら、リスクの大きい銘柄ばかり購入していたようで大きな損失が出た。騙されたように感じるがどうしていいか分からない

など、お金に関するトラブルについて、弁護士が内容証明を送付の上で交渉することで回収できるケースもあります。
時効になる前にお早めにご相談下さい。

【目安】
着手金 20~50万円
報酬  得た利益額の10~15%
小手の森法律事務所/遺産・相続の問題/イメージ画像

遺産・相続の問題

①随分前に遺言を書いたが、その後状況が変わったため、自分が死んだ後に子どもたちの間で揉め事にならないか心配だ。もう一度遺言を書き直したい
②遺産分割がスムーズに進まないため、葬儀費用を自分が負担したままになっていて困っている

など、「人生100年時代」の相続には、多数の相続人の利害が複雑に絡むため、法律問題だけでなく、生命保険金の取扱い・介護費用負担・相続発生年度の準確定申告に関する問題など金銭に関する問題も含めた多くのトラブルが発生します。

ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を持った弁護士であれば、法律問題だけでなく、金銭に関する諸問題も含めてワンストップで相談できます。
お気軽にご相談下さい。

【目安】
着手金 20~50万円
報酬  得た利益額の10~15%
小手の森法律事務所/夫婦・家族の問題/イメージ画像

夫婦・家族の問題

①離婚の話合いがスムーズに進まない。
②別居中の夫が生活費を振り込んでくれない
③離婚するのは構わないが子の親権だけは絶対に確保したい

など、離婚には、夫婦間の問題だけでなく子どもに関する問題、離婚後の生活のために受けられる行政サービスに関する問題など多様な問題が絡んできます。

家計のホームドクター®」であるファイナンシャル・プランニング技能士は離婚後の社会保険に関する手続きにも精通しています。
そのため、FP技能士資格をもった弁護士に依頼することで、社会保険も含めた離婚に関する問題をワンストップで相談できます。
ご相談下さい。

【目安】
着手金 20~40万円
報酬  得た利益額の10~15%
小手の森法律事務所/雇用・労働の問題/イメージ画像

雇用・労働の問題

①表向きは「働き方改革」「ノー残業デー」などを謳っているが、そのしわ寄せで「仕事持ち帰り」「サービス残業」「早出残業」が常態化している職場に勤めている。転職を考えており、転職の際にはこれまでの残業代を請求したいが、在職中にどのような証拠を集めればいいのか分からない
②上司の日頃の言動が原因で体調を崩し、休職を余儀なくされた。「パワハラ」「セクハラ」として訴えたいが、どのような行為が「パワハラ」「セクハラ」として損害賠償を請求できるのか、その基準が分からない
③従業員から、ある日突然、退職代行業者を通じた退職届が一方的に送られてきたため、残務の引継ぎや退職日等に関する調整ができずに困っている

など、社会人がしばしば家族以上に多くの時間を過ごす「職場」には、様々なトラブルが潜み、蠢いています。

ただ、それが「労働法」という法律に関するトラブルであるとは普段あまり意識されていないため、いざ退職・転職の際に証拠不足によって泣き寝入りするというケースが多く見受けられます。

「なにかおかしいな」と感じたら、在職中/早期から弁護士に相談することで証拠収集や交渉を有利に進められ、もしもの事態に備えることができます。
お早めにご相談下さい。

【目安】
着手金 20~50万円
報酬  得た利益額の10~15%
小手の森法律事務所/交通事故の問題/イメージ画像

交通事故の問題

①保険会社に提示された保険金額が低いように感じるので、「保険基準」より高額な「裁判基準」で損害を賠償してほしい
②事故の相手方が示談書へのサインを強引に求めてくるので、対応に困っている
③保険会社担当者の対応に不信感をもっているが、どうしていいか分からない

など、交通事故には、被害の大小・過失の大小を問わずに多くのトラブルが発生します。
弁護士にご依頼いただくことで受け取る金額が大きく変わることもありますので、ご相談下さい。

※また、近年の自動車保険には6割~7割程度の割合で「弁護士費用保険(弁護士費用特約)」が付属しており、この特約を利用すると、【費用負担なしで/保険料の値上がりなしで/事故直後から/ご自身が選んだ】弁護士に事故処理を依頼することが可能です。

せっかく特約分の保険料を月々支払っているのに、特約の存在・内容を知らない方も多く、利用率は未だ1%にも満たないようで、大変もったいない状況です。

弁護士費用を負担することになる保険会社の方から積極的に保険の利用を勧めることは期待できません。
保険証書を確認する・保険会社に問い合わせるなどの手段でご自身で特約加入の有無をご確認いただき、特約の利用を検討することをお勧めします。

【目安】
着手金 20~40万円
報酬  得た利益額の10~15%
小手の森法律事務所/お金の問題/イメージ画像

お金の問題

知人に貸したお金を返してもらえず、困っている
取引先に月々の支払いを促すのが面倒なので、売掛金の管理や債券回収をシステム化したい
③信頼していた証券会社の営業担当者から「必ず値上がりする」と勧誘されるままに投資信託の買い替えに応じていたら、リスクの大きい銘柄ばかり購入していたようで大きな損失が出た。騙されたように感じるがどうしていいか分からない

など、お金に関するトラブルについて、弁護士が内容証明を送付の上で交渉することで回収できるケースもあります。
時効になる前にお早めにご相談下さい。

【目安】
着手金 20~50万円
報酬  得た利益額の10~15%
解決までの流れ
小手の森法律事務所/お問い合わせ・予約/イメージ画像

STEP

1

お問い合わせ・予約

ご相談を希望される方は、事前にメール、電話等でのご予約をお願い致します。

メール、留守番電話による予約申込みは24時間受け付けていますので、
ご氏名とご希望日時の候補、ご相談の概要等をいつでもご連絡下さい。
こちらから折り返しの連絡を差し上げて、相談日時を調整致します。
小手の森法律事務所/法律相談/イメージ画像

STEP

2

法律相談

予約いただいた日時にご来所いただき、最初に、事務所備え付けの相談カードにご記入いただきます。
次に、弁護士が相談内容をお聞きし、ご相談だけで解決できるのか、弁護士の名前で書類を作成したり弁護士が代理人として活動することが必要と考えられるのか、アドバイス致します。

ご相談の当日は、印鑑の他、登場人物の関係図、事件に至るまでの出来事を時系列に沿ってまとめたメモ、相手方とやりとりした文書、メール、LINEのコピーなど関係資料一式をお持ちいただけると、ご相談がよりスムーズに進みますので、ご協力下さい。

法律相談の料金は1時間1万円(税別)で、相談時間が1時間を超過する場合は、さらに30分単位で5,000円(税別)が加算されることになります。
ただ、「超過」といっても数分程度オーバーしただけで追加料金をいただくことはありませんのでご安心下さい。
小手の森法律事務所/事件の依頼/イメージ画像

STEP

3

事件の依頼

ご相談の結果、弁護士の名前で書類を作成したり、弁護士が代理人として活動することが必要と考えられる場合、事件依頼をお受けします。
事件の内容により弁護士費用が異なりますので、弁護士が費用について説明・提案いたします。

そして、費用にご納得いただけた場合には、委任状や委任契約書など必要な書類を作成します。
その後、契約書で定めた着手金を弁護士指定の口座にお振込みいただいた時点で、弁護士が依頼事件に着手いたします。
小手の森法律事務所/事件の解決・終了/イメージ画像

STEP

4

事件の解決・終了

事件依頼時に打ち合わせた内容にしたがって、交渉・調停・訴訟(裁判)など、ケースに応じた適切な方法で依頼事件を遂行します。進行状況は、適宜、書面やメール、面談等で経過報告します。

その後、ご依頼の目的が達成できた場合、その成功の程度に応じて報酬金をいただきます。
事案により報酬金は異なりますので、その算定方法は事件依頼をいただく時点で詳しく説明いたします。
小手の森法律事務所/お問い合わせ・予約/イメージ画像

STEP

1

お問い合わせ・予約

ご相談を希望される方は、事前にメール、電話等でのご予約をお願い致します。

メール、留守番電話による予約申込みは24時間受け付けていますので、
ご氏名とご希望日時の候補、ご相談の概要等をいつでもご連絡下さい。
こちらから折り返しの連絡を差し上げて、相談日時を調整致します。
よくあるご質問
Q
そもそも弁護士に相談するほどの問題ではないのではないか、と不安です。
A
念のためご相談下さい。
皆さまがお考えになる以上に、日常生活には法律に関わる問題が多く潜んでいます。

相談することで問題点が浮き彫りになり、解決が早まる場合もありますし、
トラブルを事前に防止できる場合もあります。

また、時効などで「手遅れ」になっては元も子もありません。
早目のご相談をお勧めします。
Q
相談したら必ず依頼しなければならないのでは、と不安です。
A
依頼を強要することはありませんのでご安心ください。

ご依頼後は、依頼者の方に最大限にご協力いただく必要があります。
そのため、ご依頼いただくかどうかはご自身できちんとご決断いただきたいと思っております。

また、事件の性質によっては、弁護士が介入しない方がよい事件もございますので、
弁護士もすべての事件についてご依頼を勧めるわけではありませんし、
逆に受任をお断りする場合もあります。
Q
電話・FAX・メールでの相談はできますか?
A
法律問題においては、実際の資料を手元に置いて依頼者の方と直接対面してコミュニケーションをしないと浮き彫りにならない問題が多々あります。
そのため、原則として事務所でのご相談をお願いしています。

法律相談の予約・問い合わせについては、メール・電話等各種ツールのいずれでも可能ですので、詳しくは上の「アクセス」をご参照下さい。
Q
家族に秘密で相談することはできますか?
A
ご家族に秘密にしたいとお考えの場合、秘密は厳守いたします。

その場合、郵送物は自宅へ配送しない、連絡はご本人宛の携帯電話に限定するなど、
当方での配慮を徹底する必要がありますので、初回のご相談の際にその旨をお伝え下さい。
Q
予約なしで事務所に行ったら相談できますか?
A
申し訳ないのですが、できません。
法律相談は事前予約制とさせていただいております。

弁護士は裁判や相手方との交渉などで外出していることが多く、
予約なしで直接お越しいただいても不在のためご相談に対応できないことがあるためです。
Q
本人ではなく、まずは家族が相談に行くことはできますか?
A
原則として、ご本人様の相談、ご来所をお願いしております。
ただし、ご本人様が刑事事件で逮捕勾留されている、入院されているなど特別の事情がある場合には別途の対応をしますので、まずはご連絡下さい。
Q
大ごと(裁判)にしたくない場合にも依頼できますか?
A
依頼者の方からのご希望がある場合や、依頼者の方の利益になる場合、裁判によるよりも相手方との交渉や調停などで終わらせる方が良い場合には、裁判を前提としない依頼を受けることもあります。

ただし、「いざというときは裁判で」という後ろ盾がない場合の交渉や調停は交渉力が弱くなる場合があるので、そういったことを含めて依頼者の方と協議して、方針を決定することになります。
Q
裁判が終わるまでにどれくらいの時間がかかりますか?
A
裁判(訴訟)の場合、一審の判決が下りるまで、数か月から1~2年はかかるのが通常です。
裁判の種類や難易度、争点や関係者の多い少ないによっても、裁判にかかる期間の長短は変わってきます。
個々のケースの裁判期間の見通しにつきましては、ご相談時に、弁護士にお尋ね下さい。
Q
裁判で勝った場合、弁護士費用を相手方に支払わせることはできますか?
A
裁判で勝った場合でも、原則として、相手方にこちら側の弁護士費用を支払わせることはできません。
したがって、原則として、弁護士費用はご自身で負担していただくことになります。

ただし、交通事故による損害賠償など不法行為に基づく損害賠償請求の場合には、裁判官が判決の中で損害の一部として一定の金額を相手方に負担させることがあります。
弁護士費用の負担に関する詳しい内容については、個別の相談の際に弁護士にご質問下さい。
Q
他の弁護士に依頼中なんですが、先生にも相談することはできますか?
A
可能です。
「セカンド・オピニオン」としてご利用下さい。
Q
相談料はいくらですか?
A
法律相談の料金は、1時間1万円(税別)で、相談時間が1時間を超過する場合は、30分ごとに5,000円(税別)が別途加算されます。
Q
依頼した場合の費用はいくらくらいですか?
A
弁護士に依頼した場合の費用は、
①事件受任の段階にお支払いいただく「着手金」
②事件が終了した段階でその成果に応じてお支払いいただく「報酬金」
③事件の解決を図るために必要な「実費」(印紙、切手、交通費など)
に大別されます。

それぞれの費用の額は、事件の種類や内容、難易度によって大きく変わってきますので、詳しくは法律相談の席で弁護士が説明を差し上げます。

各種事件の目安については、上の「主な取扱い分野と費用」に「目安」として示した金額をご参照下さい。
Q
メールでトラブルの概要を伝えるので、まずはメールで見積りだけをもらう、ということはできますか?
A
できません。法律相談をご利用下さい。
弁護士費用は事件の種類や内容、難易度によって大きく変わってきますので、あらかじめお見積り(だけ)をお伝えできる性質のものではありません。
むしろご相談いただくことで、弁護士への依頼が必要ではないことがわかる場合や、受任できない場合もございますので、まずは法律相談をご利用していただくようお願いしております。
Q
勝ち目はありますか?
A
事件の詳細をお伺いしない限り、事件の見通しをお伝えすることはできません。
また、事件の詳細をお伺いできたとしても、裁判は証拠に基づき裁判所が判断するものですので、その後の展開によっては見通しが異なってくる場合もあり得ます。
Q
「小手の森法律事務所」の名前の由来を教えてください。
A
①自分の子どもの赤ちゃん時代の名前(胎児ネーム)が「こて」(「小さい手島」の略)で、その響きが気に入っていたことから「小手」の2字をもらい、 ②当時ハマっていた「どうぶつたちが暮らす村にプレイヤーが移り住み、住人たちとの交流などを通してほのぼのとした生活を送ることができる」ゲームから「の森」の2字をいただき、 合わせて「小手の森」法律事務所という名前になりました。
Q
法律相談がどうして無料ではなく「1時間1万円(税別)」なんですか?
A
インターネットやテレビCMで大規模な広告を展開する法律事務所をはじめ、「初回法律相談30分無料」を謳う事務所もあるようです。
大規模な広告を展開している分、皆さまが目にする機会も多いかもしれません。
そして、そのような事務所と比べると、当事務所の法律相談の「1時間1万円(以後30分超過ごとに5,000円)」という価格設定は、割高で面倒に感じられるかもしれません。

法律事務所を経営する立場から見ると、
確かに、「依頼を受けられそうな事件かそうでない事件か」、
言い換えれば、「法律事務所にとって利益になる顧客かそうでない顧客か」
を見極めるだけであれば、短時間で行うことも無料で行うことも可能ですし、それがむしろ経営上合理的なことも理解できます。

しかし、初回の法律相談は、何より相談者の皆さまにとって非常に重要なものです。
経験上、相談のうち7割程度は事件の依頼へは至らず、法律相談の中で解決の糸口が見つかったり逆に厳しい見通しが分かって事件の依頼を断念するケースです。
すなわち、初回の法律相談で充実したアドバイスや見通しを得られるかどうかは、その後の相談者の人生を時に左右しかねないほど重要なものと言えます。

そこで、当事務所では、初回法律相談を単なる「顧客の誘因」の場ではなく、
法律の専門家として、相応の時間と関係資料を確保した上でじっくりと相談内容をお聞きし、その上で積極的にアドバイスをする場として捉えています。
そのため、相談者の方にも「1時間」「1万円」という相応の費用と時間をご用意・負担していただいています。

以上の通り、初回法律相談というのは人生の大切な局面での舵取りを左右する場ですので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。
Q
そもそも弁護士に相談するほどの問題ではないのではないか、と不安です。
A
念のためご相談下さい。
皆さまがお考えになる以上に、日常生活には法律に関わる問題が多く潜んでいます。

相談することで問題点が浮き彫りになり、解決が早まる場合もありますし、
トラブルを事前に防止できる場合もあります。

また、時効などで「手遅れ」になっては元も子もありません。
早目のご相談をお勧めします。
メールフォーム
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

おまけ

事務所の近況を(時々)
アップしていきます。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。